月別アーカイブ: 2014年1月

舞台よりもパチンコ営業を選んだ酒井法子

>パチンコの営業は『20分100万円以上』といわれるオイシイ仕事。覚醒剤事件の影響で、いまだにテレビの仕事が入らない以上、苦渋の選択だったはずです

http://news.livedoor.com/article/detail/8444153/

酒井法子さんが舞台を降板したとか、契約を結んでいなかったとかいろいろ言われていますが、結局のところ経済的に苦しくて儲かる営業をとったという事のようです。舞台はそんなに収入が多くならないからでしょうね。一方でパチンコの営業をやっていると言われている酒井さんの営業のギャラは20分で100万円だとか。これは大きいですよね。時給に換算すると300万円。これには勝てませんよね。

北島三郎にかぶせてきた大島優子の卒業

>取材陣も「まさかサブちゃん卒業にかぶせてくるとは」と信じられない様子で、「サブちゃんがお怒りになっていなければいいけど」

http://news.livedoor.com/article/detail/8403147/

紅白歌合戦で何と卒業を発表した大島優子さんでしたが、これが物議を醸しだしているようですね。なんとその後が北島三郎さんだったのに、その前にそんな大きな仕掛けをするなんて、北島三郎さんが目立たなくなるじゃないかというんです。実際北島さんには了承を得ていないようで、心配の声と共に、やり過ぎではないかと言われています。お怒りになっていなければいいけど、実際どうなんでしょうか。

AKB48はブラック企業か

>そういえばAKB系列のグループについては、以前から「ブラック企業」との類似性を指摘するコピペが出回っていましたね。

http://blogos.com/article/77056/

AKB48がブラック企業であるという意見があるそうです。ブラック企業というのは過労死まで追い込むような労働時間が長く、残業代が出なく、仕事内容もきついというもの。たしかにタレントは労働時間は長いですよね。でもそれを言っちゃうと、仕事が出来なくなります。テレビの世界は深夜まで収録があることはざらです。確かにブラック企業かもしれませんが、やりたくない人はやらなければいいんじゃないですか?