月別アーカイブ: 2011年11月

IMALUとSHOGOの交際にさんまが激怒

>大物お笑い芸人・明石家さんまが激怒しているという。理由は愛娘のIMALUが1度は別れたはずの175R・SHOGOと、ひそかに交際を続けていたからだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/6050251/

明石家さんまさんの長女であり、タレント(歌手)のIMALUさんが、175RのSHOGOさんと交際していることが判明し、さんまさんが激怒しているそうですね。SHOGOさんといえば、SPEEDの今井恵理子さんと結婚し、お子さんもいますが、今は離婚していますね。話題になっているのはSHOGOさんの背景。何やら事件性の強いことがどうやらあるらしく、さんまさんはそれを知っているから大反対しているとのことです。”

フジテレビ、韓流ドラマ溺愛を肯定する番組

>フジテレビで放送予定の「新・週刊フジテレビ批評」で「ネトウヨ」(ネット上で右翼的な活動をするユーザーのこと)が特集されることが判明し、ネット掲示板で話題になっている。

http://news.livedoor.com/article/detail/6017396/

フジテレビは韓流ドラマ溺愛を肯定する番組を放送したそうですね。最近韓流ドラマをたくさんほうそうしているフジテレビですが、それに対する批判がありながら、ことあるごとに肯定してきます。今回は、ネット上で右翼ぶった発言をする人を暗に批判するような番組ということで、裏を返せばこれも韓流肯定といえるでしょう。もう韓国と心中すらするつもりなんでしょうが、視聴率はあまり取れないような気がします。”

徹底的に紳助を攻撃する週刊現代

>先月24日、吉本興業は島田紳助と共に「週刊現代」を発行する講談社と同誌編集長に、名誉を傷つけられたとして計1億6,500万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求める裁判を東京地裁に提訴した。

http://news.livedoor.com/article/detail/5998755/

週刊現代が徹底的に紳助氏を攻撃しているようです。吉本興業と紳助氏が共同で訴訟を起こしたようですが、紳助氏のうわさを書くと売れるとふんでいるようで、たとえ裁判になり名誉棄損で敗訴しても、元が取れると読み、徹底的に掲載する構えの様子。すでに一般人となった紳助氏にとっては、なんとも迷惑な話ですが、人気者であるために仕方がないかもしれません。売れるということは興味があるということなので、世間が注目している証拠ですね。”