マークジェイコブスの良さについて

デザイナーのマークジェイコブスは親日家としても知られています。それは、最初に大きな契約を結んだのが日本であったためです。マークにとって、日本は大きな市場であると考えているため、大の日本好きなんですね。

 

実際マークのファッションアイテムは日本で愛されています。セレブ感があってラグジュアリー感もあり、そこそこの価格帯であるマークは、働く女性の人気を集めています。このセレブ感とラグジュアリー感というのが、人気の秘密かもしれません。

 

マークはセカンドラインであるマークバイマークジェイコブスの商品を日本に投入し、シェアの拡大を図っています、セカンドラインは価格帯がリーズナブルであるため、多くの人の目に触れることになります。

 

私たちが通常店頭で見るのは、ほとんどがこのセカンドラインの商品でしょう。特に時計なんかは、美しいゴールドのものと革ベルトの組み合わせのものが人気で、セカンドラインとはいえ、デザイン的に優れており、とてもコスパに優れた商品と言えるかもしれません。

 

男性にとっても女性にプレゼントしやすいブランドであるともいえるでしょう。一度贈り物に試してみてはいかがですか?